最高腕時計のショッピングNavigation

魅力的なコンテンツを発信するウェブサイト「esteelauder.com」スタート

Written on 04/06/2016   By   in 時計相場

エスティ ローダーは公式サイトをリニューアルし、最先端のビューティ コンテンツを満載したフラッグシップ ウェブサイト「esteelauder.com」を開設。新サイトは、お目当ての商品にアプローチできるオンラインショップ機能にくわえ、そこにシームレスにリンクしたエディトリアルコンテンツ「Estée Stories(エスティ ストーリー)」が登場した。

エスティ ストーリーでは、エスティ ローダーの歴史にまつわる感動的なストーリーや、美しくなるためのさまざまなビューティティップス、ライフスタイルにかんするトピックなどを掲載。イマンやエアリン ローダーなど傑出した女性のプロファイルをはじめ、ソーシャルメディアで大きな影響力をもつ人物や、エスティ ローダーの美しいミューズたちへの独占インタビューなどを読むことができる。

ブランドの豊かなアーカイブをベースにした、エスティ ストーリーでしか読めないエクスクルーシブな記事を楽しもう。

「リニュートリィブ ダイヤモンド クリーム フォー アイ」

Written on   By   in 時計相場

価格|3万7800円[14g]
朝晩、化粧水で肌を整えたあと、適量をとり、目のまわりにやさしくのばしていく。アプリケーターを使う場合は、アプリケーターの先端側で、パール粒大のアイ クリームを取り、目の下、目じり、まぶたの上にのせ、薬指の指先でやさしくたたきこむようになじませていく。アプリケーターで目がしらから目じりに向かって、肌の上を回転させながらすべらせる。

「リニュートリィブ ダイヤモンド クリーム」

Written on   By   in 時計相場

価格|5万4000円[49g]
とろけるように贅たくな感触のテクスチャーで肌にすっとのび、瞬時にみずみずしい輝きに満ち溢れるクリーム。
朝晩、化粧水で肌を整えたあと、適量をとり、顔全体から首にかけてのばしていく。美容液を使う場合は、美容液のあとに使用する。
「リニュートリィブ ダイヤモンド クリーム フォー アイ」は、ハリを与え、若々しいエネルギーに満ちた目もと印象に導くアイ クリーム。ブラック ダイヤモンド トリュフ エキスと、長寿遺伝子に働きかけるユース サステイニング テクノロジーを融合し、植物成分も配合。特別に設計された独自の回転アプリケーターと一緒に使用すると、生き生きとフレッシュな印象の目もとに仕上がる。

ブラック ダイヤモンド トリュフが生み出すパワー

Written on   By   in 時計相場

自然界のもっとも贅たくな宝物のひとつ、“ブラック ダイヤモンド トリュフ”の稀少なパワーを濃縮エキスへ変化させ、最新の科学的成果を組み合わせた「リニュートリィブ ダイヤモンド」コレクションに、肌の未来をよりパワフルに輝かせる「リニュートリィブ ダイヤモンド クリーム」が登場。内側から輝くような透明感を放ち、若々しいエネルギーに満ちた肌があらわれる。使いつづけるうちに輪郭が引き締まり、くっきりと立体感のある、ひときわ美しい印象へ変化していく。

用語集追加 タンタルについて

Written on 04/05/2016   By   in 時計相場

タンタル(tantalum)とはレアメタルの一つで、耐酸性に優れた金属です。金やプラチナをも溶かす王水ですらタンタルを溶かすことはできないそうです。また融点が3,985度と、すべての物質の中でもっとも高いそうですが、4,000度とか言われても想像がつきません(笑)非常に固い金属ですから加工がしづらいそうです。また比重が純金に近く、見た目よりもかなり重量感があります。外観は金属にしてはかなり黒く鈍い光沢があります。

 さて腕時計でタンタルを使用していたメーカーと言えばオーデマ・ピゲが最も有名でしょうか。ロイヤルオークで採用されていました。他にはウブロやF.P.ジュルヌなどが採用しています。昨今では価格高騰が進んでいるそうですが、実用的にも優れた金属ですし各社とも意欲的に取り入れてほしいなと思います。

 

サブマリーナーのクラスプがマイナーチェンジされていた?!

Written on   By   in ショッピング情報

現行のサブマリーナーのクラスプについての話題です。シードゥエラー4000とディープシー、ゴールドモデルなどは所有しておりませんので比較できないのが残念でなりません。というわけで現行サブマリーナーのステンレスモデルに限定しての話題となります。

サブマリーナーに採用されているグライドロッククラスプですが、2012年頃にマイナーチェンジが施されているようです。ブレスレットの番号は97200ですが、マイナーチェンジ後も番号の変更はありませんので、些細な変更ということなのでしょう。アナウンスなどもされていませんから何らかの問題点を改良したということではないかと思われます。

下の比較画像の説明をしておきます。上がマイナーチェンジ後、下がマイナーチェンジ前です。両方共にブレスレットの番号は97200ですが、上は2013年製、下は2011年製となります。