最高腕時計のショッピングNavigation

GS規格が行われるのはチリやホコリをシャットアウトしたクリーンルーム工房

Written on 03/04/2021   By   in ショッピング情報

ムーブメントや文字盤などをケースに組み付ける過程「ケーシング」の前に検査は実施され、20人にも及ぶ熟練の技術者によって繊細かつ厳密に行われます。

現在グランドセイコーのメカニカルシリーズは全てGS規格をクリアしたモノだけが市場に並ぶようになっており、初期不良が100%なし、という驚異的な品質を保っています。

品質にかけては他の追随を許さない日本企業・グランドセイコー。

その根底にはGS規格による厳しすぎる品質管理があることは間違いありません。