最高腕時計のショッピングNavigation

ゲレンデのシンボルとして建てられたロンジンのオリジナルクロック

Written on 01/26/2021   By   in ショッピング情報

ロンジンは、ウィンタースポーツとも深い関係を築いてきたブランドといえる。1832年のアルペンスキー世界選手権大会をはじめ、冬季オリンピックでは1952年にオスロ(ノルウェー)で開催された第6回大会や1960年にスコーバレー(アメリカ)で開かれた第8回大会など、公式計時を担った経験がある。また、現在は国際スキー連盟(FIS)のオフィシャルパートナーを務めている。そんなロンジンがパートナーシップの開始を発表したのが、北海道にあるキロロリゾートである。