最高腕時計のショッピングNavigation

日: 2021年1月15日

オシャレな人必見!グラデーションが美しい限定モデルが登場

近年は時計だけでなくバックなども展開するライフスタイルブランドとして支持を集めている“SKAGEN(スカーゲン)”。今年で30周年を迎える同社の特徴といえば、北欧デンマーク発祥のブランドらしいミニマルで洗練されたデザインだが、ここ最近、ネオンカラーを採用したモデルなど、新しいスカーゲンの魅力を感じさせる、カジュアルでユニークなモデルを次々とリリースしている。

今回紹介する“AAREN KULOR COLLECTION(アレン カラー コレクション)”の新作も、そんなスカーゲンの新しい魅力を感じさせるモデル。性別、年齢を問わずに着けられるシンプルなデザインをベースにしつつ、今シーズンのトレンドをまとった“Tie-Dye(タイダイ)カラー”を採用したカラフルでポップな印象が印象的だ。オーデマピゲスーパーコピー等のブランドコピー時計を販売しています。弊店のすべてオーデマピゲコピー時計の商品は自社製のNOOB製なので、品質が優れています。

01/15/2021     0 Comments

カジュアル時計レビュー/ドイツの個性派“スローラウンド”

時計といえばやはりスイスがまず頭に浮かぶが、時計王国スイスの隣にありながら、スイスとは一味違う明確な個性を備えた時計を数多く輩出しているのがドイツ。創立100周年を迎えて再注目されているバウハウスに代表されるように、ドイツは近代デザインの成立に大きな影響を与えたデザイン立国として知られているが、同時に古くから時計製造の歴史を持つ国でもあるのだ。

漠然とドイツの時計といわれても、時計にあまり興味がない人にはスイスの時計もドイツの時計も同じに見えるかもしれないが、それぞれお国柄が違うように、時計のデザインにも個性があり、一般的に、ドイツの時計は簡潔、堅牢、無骨であることが特徴とされている。もちろん、すべての時計に当てはまるわけではないのだが、シンプルで機能的、そして良い意味での無骨さを備えたドイツの時計は、時計界でもコアなファンを獲得しているのだ。

今回、レビューでクローズアップする“SLOW watch(スローウォッチ)”も、そんなドイツらしさを濃厚に感じさせる腕時計といえるだろう。

    0 Comments