最高腕時計のショッピングNavigation

自社の研究・開発部門「クロノワークス」

Written on 01/02/2020   By   in ショッピング情報

さらに、2016年のバーゼルワールドでは独自のR&D部門「クロノワークス」の設立と、そこで開発された第一弾モデル「スーパーオーシャン ヘリテージ クロノワークス」を発表。

シリコンやセラミックをムーブメントに多用してCal.01のスペックを最大限に引き上げた世界限定100本の特別仕様により、独創的かつ圧倒的な技術力を世界に向けて発信したのです。

Cal.01 クロノワークスはセラミック製プレートを採用。テンプを新開発の慣性モーメント可変型とし、輪列の一部のギアをシリコン製にするなどしてチューンアップ。パワーリザーブも100時間となっている。「スーパーオーシャン ヘリテージ クロノワークス」500万400円/Ref.SB01B91QRS/ブラックセラミックケース/ラバーストラップ/直径46mm、厚さ15.44mm/100m防水/世界限定100本