最高腕時計のショッピングNavigation

スマート腕時計の入力が不便ですか?iSkin数字タトゥーが登場します。

Written on 09/03/2019   By   in ショッピング情報

すぐに、人々は数字の刺青でスマートウォッチを操作できます。スマート腕時計などの装着可能な設備の入力が不便な問題を解決するため、ドイツのサルブルキン大学の科学者たちは新型の数字の刺青iSkinを開発しました。
iSkinは異なる形状をしており、フルキーボードや特定のボタンのような様々なデバイス操作形態を実現しています。タトゥーは生体適合性のあるシリコーンを使用しており、炭素元素をドープしているので、導電性があり、さらにはインダクタを集積することができます。また、医療用の接着剤を使って皮膚に貼り付けます。アレルギーなど健康に有害なことはありません。
現在、iSkinの原型はスマート腕時計を操作して電話に出たり、音楽を流したり、音量を調節したりすることができます。さらにスマート腕時計の拡張式のフルキーボードにもなり、より良い入力感覚を実現します。今後、iSkinは消費市場で正式に発売されるかもしれません。各種の着用可能な設備の操作問題を解決するのに役立ちます。