最高腕時計のショッピングNavigation

パネライオーナーのみなさんコレ、欲しくない!?

Written on 08/29/2019   By   in ショッピング情報

パネライお約束の大型フェイス。だが、今回はお馴染みのクッション型腕時計ではなく、なんとテーブルクロックである。しかも、かなりユニークな仕上がりなので、ぜひ紹介しておきたい。
 これまでも腕時計の他にポケットウォッチなどを手がけてきたパネライ。じつは過去にもテーブルクロックを発表したことがあり、そのときはアイコンのサンドイッチダイヤルが採用された。第2弾「カリフォルニア」は、文字盤デザインがいっそう個性的。パネライが1936年、イタリア海軍特殊部隊に提供したオリジナル腕時計がモチーフで、アラビア&ローマ数字、バーインデックスを規則的に並べ、外周をレイルウェイが取り巻く。この特殊なスタイルは1980年代に米カリフォルニアで人気を呼び、その愛称がそのまま本作のモデル名となっている。
 一方、全体のデザインも極めて斬新である。透明度の高いミネラルガラスの球体に時計本体がすっぽり収められ、台座に鎮座した直径65㎜の姿は、まるで水晶玉のよう。通常のテーブルクロックのイメージとはまったく異なる。搭載するのは、アンジェリュス製オールドムーブに想を得た8日巻きの手巻きP.5000で、いったん巻き上げると1週間以上動き続ける。裏側のミネラルガラス越しにその全貌を眺めることも可能だ。
 パネライを初めて見たときの衝撃が甦る、インパクト絶大なテーブルクロック。腕もとだけでなく、リビングや寝室の卓上もパネライワールドにしてみては?