最高腕時計のショッピングNavigation

ジン、856シリーズに日本のみサテン仕上げのケースが登場

Written on 08/20/2019   By   in ショッピング情報

ジンの856シリーズは、80,000Aノmという高い防磁性能を備え、ロレックスコピー時計内部を除湿するArドライテクノロジーやセラミックスと同等の硬度を実現したテギメント加工など、ジン独自のテクノロジーを満載した信頼性の高いタフネスウォッチです。新作の856.B.STNは、デイリーユースを考慮して従来モデルのサンドマット仕上げをサテン仕上げに変更した日本限定の仕様です。インデックスのデザインは従来モデルと同じですが、856.B.STNのダイヤルにはこのモデルに搭載するすべてのジン・テクノロジーのマーク――3時位置にテギメント、6時位置にマグネチック・フィールド・プロテクション、9時位置にArドライテクノロジーのマークが新たに印されています。時・分針とインデックスの夜光処理や両面無反射サファイアクリスタルは従来モデルと同様です。プロフェッショナルのみならず、一般ユーザーの要望にも応えた、優れた視認性とデザイン性、耐久性を兼ね備えています。

sinn-856
自動巻、SW300-1、25石、28,800振動、駆動時間:42時間
耐衝撃性DIN(ドイツ工業規格)8308、耐磁性DIN8309、時・分・秒表示、デイト表示、ステンレススチール(サテン仕上げ、テギメント加工により硬度1200ビッカース)
両面無反射サファイアクリスタル、ねじ込み式ケースバック、ねじ込み式リューズ
防水性DIN8310、20気圧防水、負圧耐性、ケースサイズ:直径40mm×厚さ11mm
Arドライテクノロジー搭載(放電腐食防止のプロテクトガス充填、ドライカプセル搭載)
マグネチック・フィールドプロテクションにより80,000A/mまで磁気防護