最高腕時計のショッピングNavigation

50年の時を経て蘇った、グラスヒュッテ・オリジナル謹製ダイバーズ

Written on 07/11/2019   By   in 時計相場

1845年の創業以来、ドイツ・グラスヒュッテで時計製造を続けるグラスヒュッテ・オリジナル。今回、5つめの新作コレクション「スペシャリスト」を発表。コレクションの第一弾は、歴史的モデルからインスパイアされたダイバーズ「SeaQ」である。「オールド・ラジウム」と呼ばれるベージュの色合いのインデックス&アラビア数字、大振りのアロー針がレトロ感を醸し出している。搭載ムーブメントは「キャリバー39-11」。四分の三プレート、スワンネック緩急針など、ドイツ時計の伝統仕様。40時間パワーリザーブ、ストップセコンド機能を備える。実はこちらのモデル、1969年に同社が製造していた「Spezimatic RP TS 200」が、もととなっており、インデックス数字、針の意匠などはオリジナルとほぼ同じ。ケース径も歴史的モデルが36mmだったのに対し、新作は39.5mmと少しだけ大ぶりに。

2019最高級Nランクのウブロスーパーコピー通販です。当店のウブロコピーは、工場直売ですので、御売価格にて高品質な商品を御提供致しております。お問合せは担当 細田。