最高腕時計のショッピングNavigation

愛表族探訪波ピアノ博物館―185年の時の旅

Written on 04/28/2018   By   in 時計相場

2017年3月27日、バーゼル国際時計展の間、愛表族が招かれてスイスのサンミール(Saint – Imer)の波の博物館に見学に行きました。
今年はゼミのブランドが成立して185年になっていますが、波ピアノ博物館に向かう各国のメディアの見学は多くなりました。主催者は出発時間を朝8時まで早めました。朝になっても、絵のようなスイスの山地の風景に適して、路上で2時間の距離を過ごした。
ルミール(Saint – Imer)の静かな谷に位置し、時計館、ポスター館、歴史館、資料館の一部で構成されている。他の同類博物館に比べて、波の時計博物館は格別に精緻で整然としています。
見学先は波ピアノ185年からすべての販売表の記録資料館を開始し、扉を開けた一瞬が壁に並んでいる赤色の資料本に衝撃を受け、800分の手書きを超えた。この手書きはアガシー時代から記録され、1867年から1969年までのロンジンが画期的な表金の秘密を示している。その後の資料は他の方法で記録します。これらの貴重な資料も、どのように工場を離れて、世界各地にあるロンジンのディーラーに到着した。