最高腕時計のショッピングNavigation

日別: 2017年10月17日

ハミルトン(Hamilton) ジャズマスター ビューマチック H325650レビュー ゼニスは高いからこれで

当時は全く腕時計の知識がなかったので、ただのデザインだけで購入を検討しておりました。ロレックスに機械を提供していたのとエル・プリメロが凄いというのだけは知っていましたが、それだけです。
正規店にいったのですが、当時正規店で自分が欲しかったモデルは90万程度だったと記憶しております。金額が非常に高くとてもじゃありませんが購入できませんでした。
正規店で購入したかった理由はもちろん保証に関してです。並行差別と言われているあの問題。メンテナンス代金で儲けようなんて、なんていやらしい会社なんだと当時思った記憶があります。
並行品であれば買えたのですが、結局あきらめて時が過ぎました。もしゼニスがあの時差別していなければ購入していたでしょう!

10/17/2017     0 Comments

「ボーイズ・サブマリーナー」チュードル・サブ75090とハイドロノート85190

今回はロレックスのデフュージョンブランドのチュードルから、ロレックスには無い「ボーイズ・サイズ」のサブマリーナーと、同じく独自進化したハイドロノートのボーイズサイズを見ていきます。

1980年代後半に誕生したサブマリーナー Ref.79090のミドルサイズにあたる75090は
「TUDOR PRINCE OYSTERDATE SUBMARINER」と言うモデル名です。

1990年代後半にサブマリーナーRef.79190の進化版として誕生した89190は「TUDOR PRINCE DATE HYDRONAUT」と言うモデル名です。85190はそのボーイズサイズになります。

    0 Comments

グランドセイコー SBGX103 レビュー SEIKOといえばクオーツだろ

セイコーと言えば何?と言われてウォッチモンスター初心者の方は「腕時計のメーカー」と答えるだろう。ウォッチモンスター玄人の方は「ふっ愚問だな」と答えるだろう。
セイコーというメーカーは色々な種類がある。グランドセイコー、セイコーファイブ、セイコーアストロン、セイコープロスペック、セイコークレドール、セイコールキア・・・などなど。
その数ある中でも今回はグランドセイコーを取り上げる。
グランドセイコーと言えばセイコーの中でも最高峰である。一度見たことがある方は共感してもらえると思うが「THE 腕時計」という感じがビンビン伝わる。
今回はグランドセイコーの中でも、なんと限定2000本のグランドセイコーSBGX103をレビューする。こちらの時計はクオーツモデルであり、グランドセイコーファンにクオーツは少し物足りないかもしれないが、まあそう言わず一緒に見ていって欲しい。

    0 Comments