最高腕時計のショッピングNavigation

日別: 2017年10月16日

パネライ ルミノールクロノグラフ デイライト PAM00196レビュー~スタローンとの関係

読者の方の中で、シルベスター・スタローンを知らない方は少ないかと思いますが、ハリウッドスターでアクション映画の第一人者といわれたすごい方です。
90年代ですとボクシング映画『ロッキー』やアクション映画『ランボー』が有名なのではないでしょうか?
彼の生まれはアメリカ合衆国ですが、父親がイタリア系アメリカ人で、パネライというブランドにも愛着が湧いたのでしょうか?1990年代前半頃から民間への販売も開始したのですが、スタローンがパネライに興味を持ち始めたのもちょうどその時期でした。
今でこそ、世界でも有名なブランドへと成長しましたが、当時はまだあまり浸透していませんでした。そういった意味ではスタローンは最初期の頃からパネライを知っており、興味を持っていたことになります。
そして彼は、1996年に公開された主演映画『デイライト』の出演の際に、つける時計をパネライにオーダーしたそうです。その2003年『ルミノールクロノグラフデイライト』が登場しその後も後継機を作り続けています。
映画『デイライト』がひとつのきっかけになり、パネライは世界から注目されるようになり、その後の躍進につながったともいわれています。
そんな歴史があったとは・・・驚きです。

10/16/2017     0 Comments

ファッショニスタ必見、ナビタイマーの魅力とレビュー

初投稿になりますが、末長くよろしくお願い致します!
さて、今回はタイトルにもあるように、
スイス高級時計メーカーのブライトリングのナビタイマーを所有者目線での魅力と、実際使用してみてのレビューを書いていきます。
ブライトリングは実はすごい!
1884年、レオン・ブライトリングがスイスで設立したパイロット用の精密計器工場が歴史の始まり。
1914年には親父の血筋を引いたレオン・ブライトリングが後を継ぎ、1年後、世界初の腕時計独立ボタン式クロノグラフ「30分タイマー」を発表しました!

その後、1923年にクロノグラフ専用プッシュボタン(この時からリューズと独立ボタンを使い分けリセット操作を行えるようになる)を開発し、1934年、ついに独立リセットボタンを4時位置に設置し、今日のクロノグラフの形態が完成しました。

昨今、大人気のロレックスのデイトナよりも世界初月に到達した通称ムーンウォッチのオメガのスピードマスターよりも遥か昔にクロノグラフを世に知らしめたのはブライトリングだったのです!

    0 Comments

【実機レビュー】SEIKO ヒストリカルコレクション 国産1stダイバーズ 復刻 SBDX019

今年のバーゼルでは復刻モデルが大きく話題を呼びました。そのなかでも、大きな話題となったのが今回ご紹介するSEIKOの復刻モデルです。
既に完売となっていますが、実機レビューはまだなさそうでしたので今回私の方で書かせていただくことにしました。ぜひ最後までご覧ください。
レビュー

SEIKO/セイコー プロスペックス ダイバースキューバ ヒストリカルコレクション 国産ファーストダイバーズ 復刻デザイン (SBDX019 ¥350,000+TAX 世界限定2000本)
さて、今回の復刻モデルですがまずは金額がすごい!!¥350,000!!グランドセイコーのメカニカルも視野に入る価格です。
もちろんそれだけの価格に見合った素晴らしい価値がある時計なんですが、それはこの記事を最後までご覧いただければご理解いただけるかと思います。

    0 Comments