最高腕時計のショッピングNavigation

日別: 2017年9月25日

オーデマ ピゲがビブロス サントロペの記念モデルを製作

オーデマ ピゲが、フランスのサントロペにある伝説的なスモール ラグジュアリーホテル、ホテル ビブロス サントロペの創業50周年を記念して、「ロイヤル オーク オフショア・クロノグラフ」から2本の限定モデルを発表した。ケースバックにはともに、ホテルの記念日と、ゼウスによるエウロペの誘拐を描いた紋章が刻印される。

まずはメンズの「ロイヤル オーク オフショア・クロノグラフ」を紹介しよう。18Kピンクゴールドのマッシヴなケースに合わせられたのは、ホワイトのラバーストラップというリゾート地であるサントロペの開放的な雰囲気にぴったりだ。文字盤はおなじみのメガ・タペストリー模様が入り、インダイアルにはブルーの縁取りが表情をきりりと引き締めている。

もう1本はレディスの「ロイヤル オーク オフショア・クロノグラフ」は、シルバーカラーの文字盤にレディ・タペストリー模様がアクセントを加え、ベゼルには32個、合計で1.02カラットのダイヤモンドがセットされている。ケースはステンレススティールだ。日本にも今夏入荷が予定されている。

09/25/2017     0 Comments

ラルフ ローレン RL888の新作をいち早く日本橋三越本店で手に取ろう

ラウンドケースにアラビックとローマ数字をアールデコ調に配した文字盤とブレゲ針。清楚に見えつつ、その実はとても個性豊かな存在感を見せるのが、ラルフ ローレンの「RL888 コレクション」だ。クラシックな風貌を備えつつ、インターチェンジャブル方式のストラップで5種類の素材から全44種類ものバリエーションを数えるストラップによって、女性らしいウェアラブルな価値観を持つ。

この「RL888 コレクション」の最新作が、6月14日から日本橋三越本店 本館6階 時計サロン ラルフ ローレン ウォッチコーナーで開催されるフェアで一足早く我が国にお目見えする。クラシックな顔立ちと多彩なストラップによって彩られる「ラルフ ロ—レン888 コレクション」の息吹をぜひ感じ取ってほしい。

    0 Comments

ブルガリ「ディアゴノ マグネシウム」の新色は鮮烈なイエロー

2015年に発表されたブルガリの「ディアゴノ マグネシウム」。その名の通り、ケースにマグネシウムを採用しているモデルだ。今年はこのモデルにヴィヴィッドなイエローカラーを施したバージョンが加わった。

素材の組み合わせがとてもユニークだ。ミドルケースにはマグネシウム、ベゼルにはセラミック、そしてラグと文字盤にはモーターラックと呼ばれる特殊なラッカーを採用する。ラグに施されたモーターラックはPEEK(ポリマー素材)で挟み込むことで、より高い強度を得ている。直径は41㎜とメンズの標準的なサイズだが、厚みが9.5㎜に抑えられているため、とてもエレガントな仕上がりを見せている。スポーティかつエレガントという異なる要素を組み合わせたブルガリの力作に仕上がっている。

    0 Comments