最高腕時計のショッピングNavigation

国連アテネ表2017新品情報経典二つのタイムゾーンのエナメル腕時計

Written on 08/11/2017   By   in ショッピング情報

大明火エナメルの制作技術じゅうななじゅうしち世紀まで遡ることができる、今だけはごく少数の職人を含め、アテネ時計工場Donz E Cadransを含めたエナメル専門家師が、この技術を身につけ。そのこだわりは永遠の品質を表現している。文字盤には巨大ローマ数字に標と黒の指針に時位置は双窓口カレンダー表示、ろく時位置は小さい秒針表示。
腕時計に備えて特許二つのタイムゾーンの機能だけを軽く押しボタン、タイムゾーンリアルタイム前や後ろを調整、非常に便利。
調節のタイムゾーンのボタンははち時とじゅう時位置にボタンを押す時、時計が前または後に移動し、別のタイムゾーン、きゅう、く時位置の住所地を続けて24時間体制の表示。これは一つの操作は使いの複雑な機械の構造は、複雑な機械原理簡潔化は、アテネ表の核心理念の一つ。アテネ表果てしなく革新を追求の別の体現しているのは、この項腕時計日付と時刻の便利の設置。これは選択機能のボタンで表冠に設置する必要がなく、引き出しや表冠を押して、調整日時。
腕時計を選択して使用してステンレスケース、直径42mm、自動的に搭載UN-324自給ムーブメントで48時間動力を蓄え、防水さんじゅうメートル、配は1本のエレガントな皮バンド。
デザインと機能の組み合わせが一目惚れし、優れたエナメル工芸に敬意を表する。『経典二つのタイムゾーンのエナメル腕時計』限定発売する9枚の専門店独占発売。