最高腕時計のショッピングNavigation

マッカーサーの腕時計、ジュネーブで競売へ 背面にイニシャル

Written on 04/22/2017   By   in ショッピング情報

【5月8日 AFP】米元最高司令官ダグラス・マッカーサー(Douglas MacArthur)元帥の腕時計が、スイス・ジュネーブ(Geneva)で開催の競売に出品されることが明らかになった。

競売会社アンティコルム(Antiquorum)によると、10日の競売に出されるのはマッカーサーが所有していた最高級腕時計、ジャガー・ルクルト(Jaeger-Lecoultre)の「レベルソ(Reverso)」モデル。

同モデルでは、時計の風防ガラスの割れを防ぐために、ケース自体を反転させて内側にしまうことができる仕組みになっている。

ジュネーブで購入されたというこの時計は1937年製とされ、ケースの背面にはマッカーサーのイニシャルが刻印されている。競売には直系の子孫が出品する。

同モデルは横23ミリ縦38ミリの長方形で、現在も製造されている。

「この時代に製造された同モデルの推定価格は、控えめに見積もっても、5000~1万スイスフラン(約65万円~130万円)だが、マッカーサーの時計となると、歴史的な価値も加味され、1万~2万スイスフラン(約130万円~260万円)となるだろう」とアンティコルムの専門家は説明している。