最高腕時計のショッピングNavigation

ブランド創立25周年を記念し復刻モデルが登場

Written on 11/21/2016   By   in 時計相場

「フォッシル」は1984年、米国テキサス州ダラスに誕生した。50年代のアメリカンヴィンテージを感じさせるウォッチで、トレンドの先端を走ってきたブランドだ。今年2009年はブランドの創立25周年を記念し、歴史を語る計4モデルの復刻が予定されている。3月には第1弾の「サンダイアル」と第2弾の「ウォーターウォッチ」が発売されたばかりだが、このたび第3弾の「パラトルーパー」が復刻されることとなった。

「パラトルーパー」は、フォッシルが第一次世界大戦軍事用時計からヒントを得て製作し、1988年に人気を博したウォッチ。カバーガラスを守るクリスタルガードと、左側についているリュウズが特徴だ。今回の復刻を機に、この9月から全国400店舗のフォッシル取扱店で発売される予定となる。

日時計である「サンダイアル」に始まり、ダイアルの中に液体の入ったユニークな「ウォーターウォッチ」、そして今回のスタイリッシュな「パラトルーパー」。ユニークな発想と多様なデザインを誇ってきたフォッシルの、歴史を感じることのできる時計の登場だ。