最高腕時計のショッピングNavigation

日別: 2016年8月3日

芸術的モデルでも、スポーツモデルでも魅せる

創業280年を迎える、2015年のブランパンのバーゼル発表モデルは、ドレス系からコンプリケーションまで、非常にバランスの取れたラインナップだ。しかし、視覚的なインパクトという点では、「ヴィルレ」コレクションに注目せざるをえない。

なかでも強力なインパクトを生み出しているのは「ヴィルレ シャクドー」だ。

それぞれがユニークピースとなるモデルは、日本古来の金と銅の合金“赤銅”を使用し、インドのガネーシャ神をかたどるなど芸術的な文字盤を作り上げている。

BLANCPAIN|ブランパン
一方、控え目なデザインに感じられる「ヴィルレ ラージデイト」は、6時位置の日付表示に強い印象が残る。

さらに、深みのあるブルー&グレーの「オーシャン コミットメント バチスカーフ」、トゥールビヨンとカルーセルを同時搭載した「L-エボリューション」、昼夜表示が鮮やかなレディスの「デイ ナイト」と押し出しの強いモデルが続々とリリース。編集部が注目する3本を選び、紹介していこう。

08/03/2016     0 Comments

長いウォッチメイキングの歴史と技術が一堂に集結

新作ウォッチコレクション「ティファニー CT60」の発売を記念して開催される同展では、ブランドが誇る165年以上にわたるウォッチの歴史を語るうえで、なくてはならない貴重なタイムピースを公開。
19世紀半ばから後半に作られた高機能「スプリットセコンド」を搭載したハンターケース型のポケットウォッチをはじめ、パリ、シカゴ、そしてニューヨークの万国博覧会で展示された芸術性の高いラペルウォッチ、1930年頃に発表されたアールデコ調のダイヤモンドカクテルウォッチなど、高いクラフトマンシップとデザイン性を融合させたアイテムが並ぶ。

    0 Comments

2歳馬世界最高賞金を誇るレースに「ロンジン・ゴールデン・スリッパー」と命名

国際競馬統括機関連盟(IFHA)の公式パートナー兼公式時計でもあるロンジンが発表したLPSは、レース中の馬の正確な位置、レース順位、馬それぞれの距離と速度などのデータを瞬時に提供するサービス。誤差は50mm以内の精度を誇り、毎秒1,000 回計測することができる。

発表の会見はオーストラリア シドニーにあるロイヤル・ランドウィック競馬場で行われた。同競馬場のザ・チャンピオンシップス2日目、「ロンジン・クイーン・エリザベス・ステークス」でLPSが初めて計測に使われた。

ロンジン副社長兼国際マーケティングディレクターのファン・カルロス・カペリ氏(写真中央)は「正確で柔軟性のあるデータを世界で活躍する騎手、競馬ファン、報道関係者など多くの方が利用できれば、レース成績詳細が瞬時に分析そして情報提供され、活用することが可能となります。 今後、観客やテレビ視聴者のみならず、スマートフォンやタブレット端末利用者の皆さんにさらに豊かな体験をしていただくためにも、多くの場所でLPS技術を導入し、活用していただきたい」などと述べている。

ロンジンはまた、2016 年から世界的なレースであるゴールデン・スリッパー・カーニバルにおけるオーストラリアのローズヒル・ガーデンズ競馬場の公式パートナーおよび公式タイム キーパーとなり、公式時計に採用されたことを明らかにした。2歳馬レースとして世界最高賞金を誇るレースが「ロンジン・ゴールデン・スリッパー」と命名される。

    0 Comments