最高腕時計のショッピングNavigation

ドコモ、子どもの見守りサービス専用の腕時計型端末「ドコッチ01」

Written on 07/14/2016   By   in 時計相場

ドコッチ01は、3G通信機能やGPS、Bluetoothなどを搭載した腕時計型の子ども向けウェアラブルデバイス。NTTドコモが2015年3月から提供を開始する予定の「ドコッチサービス」の専用端末だ。ドコッチ01を身に付けた子どもの様子を、保護者のスマートフォンやタブレット、パソコンから確認できる。保護者側のデバイスは、NTTドコモ以外の通信事業者のものにも対応。

各種センサーによって、「遊んでいる」「歩いている」「休んでいる」「時計を外している」の4つの活動状態や、周辺温度・湿度を検知して、保護者側に知らせる機能を持つ。オプションの「イマドコサーチ」(税別200円)を契約すれば、ドコッチ01を身に付けた子どもの位置情報も保護者側のデバイスへ通知可能だ。また、あらかじめBluetoothでペアリングしておいたスマートフォンと一定距離はなれた際に、ドコッチ01とスマートフォン両方に知らせる「迷子抑止機能」も備える。

対応プランは「定額データプラン128k バリュー」(月額・税別1,505円)、「定額データプラン スタンダード2 バリュー」(月額・税別2,381~5,700円)、「デバイスプラス500」(月額・税別500円)。なお、デバイスプラス500は新料金プランである「カケホーダイプラン」と「データプラン」に加入している場合のみ利用可能なプランだ。

ベルト除くサイズはW44×D15×H44mm、ベルト含む重量は50g。ディスプレイは1.3型。バッテリー容量は320mAhで、連続待受時間は最大約72時間となっている。IPX5/IP5X相当の防水・防じん性能を持つ。カラーはホワイトとライトブルーで、ベルトはリバーシブルだ。