最高腕時計のショッピングNavigation

日別: 2016年7月26日

ストラップは赤と白のステッチがアクセントとなったブラウンレザーを採用

フランス海軍航空部隊の100周年と、この部隊にブレゲのクロノグラフ「タイプXX(トゥエンティ)」が納入されて50周年。これを記念して2011年に誕生した「タイプXXII」。

クロノグラフムーブメントにくわえ、シリコン製脱進機とすぐれた調整能力をムーブメントに与え、世界初となる10Hz(毎時7万2000振動)にまで高められたシリコン製のひらひげゼンマイを搭載。この新技術により測定開始機能と計測値は2倍も正確になり、シリコンの採用で可動部品の軽量化実現と高振動により生じる潤滑問題も解消されたという。

中央にあるクロノ積算針は30秒単位で加算され、分を測定。また、フランジ部部にある赤と白のミニッツリングと、おなじカラーコンビネーションの数字のセカンドリングで、クロノグラフの秒針が30秒の1周目か2周目かわかるようになっている。

そして、もちろん代名詞ともいえるフライバック機能も搭載。ひとつの動作で合計表示をもとに戻すと同時に、あらたな計測を開始することができる。また、文字盤には第2時間帯表示と日付表示窓も備えられており、2段階に固定できるリューズを使い、分針を動かさずに時針を回すことで、第2時間帯表示のリセットが可能となるほか、リューズをその位置にしておくと、日付窓は中央に表示されたタイムゾーンに従って表示されるのだ。

3時の位置にある24時間昼夜インジケーターで第2時間帯の地域が昼か夜かがすぐに判別でき、9時の位置には時計の“仕上げ役”でもあるサブダイヤルが輝く。デザインでも、ブラウンレザーに赤と白のステッチが印象的なストラップが組み合わせられ、スポーティなクロノグラフでありながらも華やかさが与えられた。

ステンレススティールとはまたちがった表情を楽しむことができる18Kローズゴールドケース。その比類なき時計づくりへの情熱と、かつて王侯貴族にも愛されたデザインを受け継ぐブレゲならではのタイムピースだ。

07/26/2016     0 Comments

ミキモトの誇る品質と匠の技の結晶、120周年にふさわしい輝き

創始者、御木本幸吉によって世界初の真珠養殖に成功してから、今年120周年という記念すべき年を迎えるミキモトでは、この特別な1年のはじまりを飾るにふさわしいスペシャルなクラウンを発表。ミキモトが誇る最高品質のパールと、職人の技術の結晶ともいえる、まるでアートピースのような優美なクラウン「ミキモト パールクラウン“DREAMS&PEARLS”~12の真珠と夢~」が完成した。

真珠養殖発明120周年のテーマ「DREAMS&PEARLS」よりインスピレーションを膨らませたというデザインは「12輪の夢の花」をイメージしており、アコヤ真珠や黒蝶真珠といった養殖真珠と、希少な天然真珠など5種類の真珠を中心に、ダイヤモンド、カラーストーンを贅たくに使用し、華やかに表現された。今日、このようにさまざまな種類のパールを宝飾品として楽しめるのも、創始者、御木本幸吉が成し遂げた、養殖真珠の発明という礎があるからなのである。

MIKIMOTO|ミキモト 02
一輪一輪、まるで本物の花のようにふんわりと柔らかに花開くようすは360度どの角度から眺めても見て取ることができ、葉や茎の自然な“しなり”までみごとに再現。幼いころに野原で編んだ花冠を思い出す姿は、すべての女性たちが抱いただろう幼い夢をかなえてくれるようだ。

作品の特徴は夢のような美しさだけではない。クラウンを形成するひとつひとつのパーツを分解して組み合わせることで、ネックレスやブローチ、イヤリングにブレスレットなど、計11のスタイルを楽しむことができるというのだ。これには、1937年のパリ万博にミキモトが出品した帯留「矢車」──計12種類のジュエリーとして使えるという驚くべき機能を持ち合わせたデザインで当時の宝飾界にセンセーションを与えた、ミキモトが誇る技術力の象徴ともいえる作品を彷彿とさせる。

    0 Comments

今回のイベントでしか手に入らない限定アイテムも

150年の歴史を誇り、ラグジュアリーウォッチとジュエリーでわたしたちを魅了するショパール。そんなメゾンが選んだ今季のテーマ‟カラー”にちなみ、まるでカラフルなスウィーツのような愛らしいアイテムが「Precious Sweet Chopard~ショパールのスウィートな誘惑~」では勢揃いする。

会場には人気の定番ウォッチやスウィーツカラーのハイジュエリーを展示。そして、ダイヤルを自由に舞い踊るムービングダイヤモンドが人気の「ハッピースポーツ」からは、アリゲーターストラップとムービングストーンがパステルカラーを纏った「ハッピー スポーツ プレシャス スウィーツ エディション」や、ふたつのハートが輝きながら揺れるストーンを愛らしく包み込む「ハッピーハート リング」など、今回のイベントでしか手に入らないアイテムがお目見えする。

さらに、ピンクのマザーオブパールのダイヤルを採用した「ハッピースポーツ ピンクマザー・オブ・パールダイヤル」 が伊勢丹限定で登場するほか、ショパールとグローブ・トロッターのコラボレーションによるウォッチケースとジュエリーケースの限定カラーモデルがいずれも3点限定で発売されるという。

甘い香りがいまにも漂ってきそうな、色とりどりのスウィーツを彷彿とさせるウォッチとジュエリーが並ぶ今回のイベント。どんなときも‟ハッピー”な気分にさせてくれるお気に入りのアイテムを見つけて。

    0 Comments