最高腕時計のショッピングNavigation

日別: 2016年7月15日

オメガと欧州宇宙機関が共同開発した「Speedmaster Skywalker X-33」

オメガの腕時計「スピードマスター」に、オメガと欧州宇宙機関(ESA)の共同開発モデル「スピードマスター スカイウォーカー X-33」が新たに登場した。税別価格は540,000円。
スピードマスター スカイウォーカー X-33

スピードマスター スカイウォーカー X-33は、1998年発表の「スピードマスター プロフェッショナル X-33」を進化させモデルだ。ESAによるテストと認定を受けている。テストのカテゴリは、宇宙放射線、減圧と加圧、発射時の宇宙船積荷の揺れを想定した強振動、遠心(5G~7G)、真空温度(-45度~+75度)というもの。ESAの宇宙飛行士に提供される、標準装備機器の1つに加わる予定となっている。
ムーブメントには、クオーツクロノグラフムーブメント(9石)の「オメガ キャリバー5619」を搭載。フェイスはアナログとデジタルのハイブリッド仕様だ。デジタル機能として、2つのタイムゾーンと協定世界時(UTC)、3つのアラーム、クロノグラフ、カウントダウン、パーペチュアルカレンダー(日、曜日、月、年、週番号)を装備。加えて、プロの宇宙飛行士機能として、スペースミッションで使用されるMET時間でのカウントダウン、カウントアップを搭載している。

ケースとブレスレットはチタン、ケース径は45mm、防水性は30m防水だ。マットブラックのセラミックベゼルと、ブラッシュ仕上げのケースを採用している。ケース裏には、シーホース、TESTED AND CERTIFIED BY ESAの刻印がある。

07/15/2016     0 Comments

加賀ハイテック、「COGITO CLASSIC」スマートウオッチの新色を7モデル

加賀ハイテックは18日、モバイルアクセサリーを提供するConnectedDeviceが手がけるスマートウオッチ「COGITO CLASSIC」の新色モデルを発表した。レザーバンドやメタルバンドなど、計7モデルが加わり、12月26日から数量限定で発売する。推定市場価格は、レザーバンドとナイロンバンドのモデルが37,800円、メタルバンドモデルが43,200円。
COGITO CLASSICはボタン電池で駆動するため、充電の必要がない。スマートフォンとBluetoothで接続し、電話の着信(ナンバーディスプレイ/発信人名表示は英語のみ対応)、未応答着信、SMS受信、カレンダー通知、Eメール受信、スマホ電池残量といった通知機能を利用できる。また、facebook、twitter、Line、SkypeなどのSNSメッセージ受信通知や、スマートフォンのカメラ機能や音楽プレーヤーのリモートコントロールも可能だ。

    0 Comments

赤い彗星「シャア専用G-SHOCK」の抽選販売 – そうそう当たるものではない

バンダイナムコゲームスは17日、機動戦士ガンダム 35周年の記念商品として、カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」とコラボレーションした「シャア専用 G-SHOCK」を発表した。”赤い彗星のG-SHOCK”がテーマとなっている。

抽選販売の申し込み受付を同日から開始し、税別価格は19,800円。抽選結果は2015年1月19日に発表され(戦いは非情さ)、製品の発送は2015年3月中旬となる。
「シャア専用 G-SHOCK」(目立つ色になったから気をつけろ。)

ベースモデルは世界中で人気のビッグケースシリーズ「GD-100」。シャア専用 G-SHOCKは、機動戦士ガンダムの「シャア・アズナブル」をモチーフにした特別モデル。シャアの異名でもある”赤い彗星”をコンセプトに、作品の世界観と実用的な機能を実現した。シャアが乗りこなすモビルスーツをイメージした赤の光沢ボディに、黒の反転液晶、モノアイをイメージしたアクセントカラーのピンクを用いている。サイズはW51.2×D17.4×H55mm、重量は72gだ。

購入特典として、豪華化粧箱(収納ケース)の「シャア専用 G-SHOCK シャア・アズナブル デザインBOX」が付く。ケース内部には、時計を巻き付けて収納できる特製「コラボロゴクッション」も同梱される。

    0 Comments