最高腕時計のショッピングNavigation

SHINOLA DETROIT クラフトマンシップ溢れるウォッチメイキング

Written on 06/20/2016   By   in 時計相場

米デトロイト市で、ベンチャー企業「シャイノーラ」が高級腕時計作りに挑んでいる。自動車産業の集積地として製造業の歴史はあるものの、時計作りの伝統はない。同社は、もの作りの中でも最難関レベルといわれる精密な腕時計製造をゼロから立ちあげることで、米国の製造業復活のモデルになることを目指している。
via デトロイトで高級腕時計 米製造業復活の象徴めざす  :日本経済新聞

もう誰もが知っているように、合衆国の製造業はここ数十年で急落し、グローバル化のおかげで中国やインドなどで物を作った方がより有利、という状況になってしまった。衣料など一部の品目は復興のきざしがややあるが、機械、器具、電子製品などの消費者製品は完全に輸入品ばかりだ。かつて故Steve Jobsが言ったとされているが、アメリカ人の多くが、この国に製造業の仕事は二度と戻ってこない、と信じている。

この潮流に逆らって泳ごうとしているのが、新興企業のShinolaだ。Shinolaは“モータータウン”(自動車の町)デトロイトのダウンタウンに工場を置き、腕時計や自転車を手始めに、さまざまな消費者製品を完全にここ合衆国で作ろうとしている。