最高腕時計のショッピングNavigation

【腕時計】って色々有るけど、何がどう違うの?~自動巻・手巻・クオーツ~

Written on 06/07/2016   By   in 時計相場

今や腕時計ブームに乗って高級腕時計ムーブメントの大半を占めているのが自動巻です。

腕につけて生活していれば自動で巻かれて面倒ごとが無いっていうのが魅力!。

何日か着けていなくて止まってしまってもリューズを巻くことで動かせる手巻き機能付きの物が主流です。

メリットはメンテナンスを怠らなければかなり長い間動き続けるところ。

デメリットはメンテナンス代が少々お高く、4〜5年に一度はメンテナンスが必要なところ。
渋さが売りの手巻時計!!
手巻き時計は面倒臭いと言う方もいる一方で、手巻きが好きなんです!と言う方も居ると思います。

手巻き式が苦手と言うよく耳にする理由(デメリット)は、
『毎日または2日に1回はリューズの巻き上げが必要で、巻き止まりに気付かないとゼンマイが切れて修理が付きもの』

しかし、
メリットもあります。
自動巻よりも精度が良く、ローターが無い分薄く、シースルーバックの場合の見た目も鮮やかなのが魅力です。

また、毎日同じ時間に巻き上げ作業を行う事によって生活リズムも適度につきます。
結構良いこと尽くしなのでは!?