最高腕時計のショッピングNavigation

【軍人コーデに最適】 流行りの「ミリタリーテイスト」溢れる腕時計

Written on 05/31/2016   By   in 時計相場

※MIL規格 (英: Military Standard) とは、一般的には、アメリカ軍が必要とする様々な物資の調達に使われる規格を総称した表現である。 具体的には、国防総省で制定するMIL仕様書 (Militaly Specification)、MILハンドブック(Militaly Handbook)、MIL標準(Militaly Standard)のほか、連邦規格(Federal Standard)も含まれることが多い。 その対象は、複雑な武器システムからコーヒーメーカーや被服などの需品まで、あらゆる物品に及んでいる。
— via MIL規格 – Wikipedia
所謂「MILスペック」をクリアした装備品になりうる時計でモダンなメーカー「LUMINOX」

LUMINOXは映画「ホワイトアウト」で織田裕二氏が着用していました。
最近では映画「図書館戦争」や「オーションズ11」でも使用されています。
オシャレな美容師さんも違和感なく取り入れております。
アンティーク(VINTAGE MILITARY WATCH)

via pds.exblog.jp
大人気な時計メーカー「ロレックス」の軍用時計。60年代でしょうか。
通常ブレスレットをつなぐバネ棒が溶接されています。
通称「ハメ殺し」と呼ばれ、外れにくくなっていますが恐ろしい名前ですね。
サブマリーナーRef5513をベースに、視認性向上の為に時分針が軍用のリーフハンドになっています。
また文字盤には「Tマーク」(軍用の証)と裏蓋には英国軍支給品の証「ブロードアロー」が刻印されています。
(Tマークはトリチウムのイニシャルで放射性物質だったため記載が必要だったのです)