最高腕時計のショッピングNavigation

ジャガー・ルクルト:デュオメトル ユニーク トラベルタイム

Written on 05/12/2016   By   in ショッピング情報

時計の主輪列と付加機構の両方に独立した動力源を与える事によって、付加機能の作動による時計の精度への影響を断ち切った「デュアル・ウイング」という発想によって、マニュファクチュール・ジャガー・ルクルトのハイエンドラインの一角を成すデュオメトルシリーズ。

そのオリジナリティ溢れる機構と卓越した仕上げにより、今や現代を代表するコンプリケーションのひとつとして、不動の地位を獲得するに至りました。

このデュオメトル ユニーク トラベルタイムは、一昨年末のパリ・ヴァンドーム広場のブティックのオープニングセレモニーの為に100本限定で発売されましたが、今年のSIHHにて、既出のホワイトゴールドケースにローズゴールドケースのモデルを加え、改めてレギュラーとしてカタログに追加されることが発表されました。

デュオメトル・ユニーク・トラベルタイム リファレンス 606352J

このモデルの最大の特徴は、第二時間帯を分単位で調整可能な、かつて無かったワールドタイム機構を搭載している事で、これによって世界中の全ての国や地域で、正確な第二時間帯を設定する事が可能となりました。

更にはいかにもジャガー・ルクルトらしいことに、その操作は極めてシンプルにまとめられており、リューズを正面から見て時計回りに回せば、ホームタイム用のゼンマイが巻き上がり、逆に回せばデュアルタイム用のゼンマイが巻き上がります。

そしてリューズを一段目まで引いて回せば、デュアルタイムの分調整、二段目まで引いて回せばホームタイムの調整が出来ます。

更には10時位置と8時位置のボタンでデュアルタイムの時間調整が出来、デュアルタイムのジャンピングアワーと共に6時位置の地球が回ります。