最高腕時計のショッピングNavigation

世界5局の標準電波に対応したG-SHOCK「5600シリーズ」新モデル発表

Written on 05/09/2016   By   in ショッピング情報

GW-M5600/BCは、1983年に発売されたG-SHOCK初代モデル「DW-5000C」の角型フォルムと文字板レイアウトを継承したモデル。GW-M5600が樹脂バンドを、GW-M5600BCが樹脂&メタル製のバンドを採用している。

新モデルの特徴となっているのが、5600シリーズとしては初めて、日本(福島/九州)、アメリカ、イギリス、ドイツの計5局の標準電波への対応。従来モデルでは、福島/九州/アメリカの3局の標準電波にしか対応していなかったが、新たにイギリス/ドイツの標準電波に対応したことにより、ヨーロッパでも、正確な時を刻み続けることが可能となった。電源は、蛍光灯の光でも充電可能な「タフソーラーシステム」を搭載している。