最高腕時計のショッピングNavigation

日中のフル使用に耐える新世代リチウムバッテリーを内蔵

Written on 05/04/2016   By   in 時計相場

新作タグ・ホイヤー・コネクテッドはIntel および Android Wear™との共同開発によって誕生した。グーグルの基本OS「アンドロイド」 とインテルの「アトム」プロセッサを搭載し、Bluetooth、Wi-Fi など数多くのコネクティビティ オプションが利用可能に。また、Android Wear が提供する多彩な機能を自在に操ることができタッチスクリーン上の操作でネット接続や人気アプリの利用が可能となる。

Google Fit、Google Translate、Google Maps、ボイスコマンドの「OK Google」などの基本的サービス機能とアプリはあらかじめ搭載されており、4GBのメモリーと日中のフル使用に耐える新世代リチウムバッテリーを内蔵。2年間の保証期間終了後には、1500USドルでタグ・ホイヤーの自動巻き時計に交換することも可能だ。

モータースポーツからインスパイアされたモデル「カレラ」をベースにデザインされたケースは、グレード2チタンを採用し、軽量化(わずか52g)と耐衝撃性を実現。デジタルダイヤルは3種類(クロノグラフ、GMT、3針)×3色(ブラック、ブルー、ホワイト)から設定できる。Androidアプリからのさまざまな情報はクロノグラフ ダイヤルの12時、6時、および9時位置にある3つのカウンター内に表示。ストラップは全7色(ラック、ブルー、レッド、ホワイト、イエロー、グリーン、オレンジ別売)がラインナップされている。