最高腕時計のショッピングNavigation

美しい放射状のサンレイ・ギョーシェ

Written on 04/11/2016   By   in 時計相場

2010年にシンガポールで開催されたF1グランプリを記念して発表されたのが、トノー型のスポーツウォッチコレクション「コンキスタドール グランプリ」。

ケースやベゼルの素材に、伝統的なピンクゴールドのほか、チタンやアルミニウム系の軽量素材・エルガ、ラバーなどを組み合わせるなど、あらたな試みが特徴だ。今回、この人気のコレクションに、待望の角型ケースモデル「コンキスタドール・コルテス」ラインが登場した。

文字盤には「ヌーベルバーグ・ギョウシェ」と名付けられた波打つ放射状のサンレイ・ギョーシェを採用。ケース9時位置に日付表示調整用のプッシュボタンを設けるなど、フランク・ミュラーのコレクションの中でももっとも先進的な素材づかい、精悍で未来的な外観を持つ。モデルバリエーションは3針、クロノグラフ、トゥールビヨンの3種類が公開された。