最高腕時計のショッピングNavigation

ブルガリ銀座タワー5周年記念『イタリア至高の輝き』展が開催

Written on 04/07/2016   By   in ショッピング情報

普段は公開していないローマの本店をおもわせる特別エリア「サローネ コンドッティ」と、ブルガリホテルズ&リゾーツ・東京レストランのプライベートラウンジで公開される『イタリア至高の輝き』展。
 
アーカイブコレクションより「セルベンティ」
会場となるプライベートラウンジでは、ローマ本店に収蔵されている貴重なアーカイブコレクションから選りすぐられた90点を一堂に展示。古代ギリシャ・ローマ文化のDNAを色濃く受け継ぐブルガリのアイコンともいえる「セルペンティ」(ヘビ)や古代のコインをあしらった「モネーテ」など、歴代作品も多数登場する。

また、国際的にも注目を集める気鋭の若手美術作家・松尾高弘氏によるインタラクティブ・アートとのコラボレーションも実現。ブルガリの世界がより鮮やかに表現された。
さらに、通常はVIP顧客にのみしか開かれないエクスクルーシブなサロン「サローネ コンドッティ」では、「20世紀最大の恋」として有名な女優エリザベス・テイラーと俳優リチャード・バートンの“愛の軌跡”ともいえる、テイラー愛用のジュエリーコレクション8点も日本初公開。コリント式の支柱や2頭の竜を抱く大理石のテーブルなど、長い歴史のなかで磨き上げられた美意識から生まれた特別な空間で、美しいジュエリーを堪能できる。

ジュエラーの歴史を彩る貴重なアーカイブコレクションと、絶世の美女が愛したエレガントなジュエリー。華麗なる空間とともに、ブルガリの美の真髄を感じられるまたとない機会をぜひ心ゆくまで楽しんで。